bo-ya

髪質ってあるじゃないですか?
天然パーマとか直毛とか、生まれつきそういう髪質の人がいるのは遺伝子の問題だから大丈夫なんだけど、これが30歳を超えてから変わったって人はハゲになる危険性が高いみたいです。

30歳って言ったけど、厳密には20代後半~くらいからでも怪しい…

髪質って普通は変化したりしないんですけど、髪質が変わるっていう事は毛根に今までの栄養が与えられていないってことなんです。

今まで通りの栄養が毛根にちゃんと行きわたっていたら髪質は変化するなんてありえません。って言っても直毛の男が天然パーマに大変身っていう極端なパターンはないですけどね…

注目するのは抜け毛の髪質。

抜け毛が最近ちょっと多いかな~なんて思っている人がいたら、抜けた髪の毛の髪質をチェックしてみましょうね!やけに、自分の髪質とは違う抜け毛が多いって人はかなり危険な状態だと思ってください。

違う人の髪の毛と間違えないようにね!(恐ェ~)

 

抜け毛の太さにも注目せよ!

抜け毛で見るのは髪質だけじゃなくて、髪の毛の太さも!!

髪の毛の太さって人によって違うけど、自分の頭髪から太い髪の毛を見つけて抜け毛とどのくらい違うかっていうのをチェックしてみてください。

抜け毛が細い(薄い)って人は危険です。

抜け毛のほとんどが細い毛ばかりだと、まだ成長途中の髪の毛が抜けている可能性があるので、これは髪の毛のサイクルがバグってきている証拠です。→髪の毛のサイクルって?

要するに、毛根が弱っているって事です!!

成長期 成熟期
細い毛 太い毛

髪の毛も人間と同じで成長期と成熟期があって、
自分の頭髪の中で細い毛が成長期で太い毛が成熟期だと思ってください。

細い毛はこれから太い毛になっていく予備軍なので、これから太い毛に成長していく前に抜け毛になってしまうのはかなりヤバいんですよ!!

 

ていうか、ハゲになってしまうのは正にこの仕組みです。
(成長期の毛が抜けていくんですよ。。。)

自分の抜け毛の太さを確認して、
抜け毛予防と髪の毛のサイクルを整えないとハゲ行の片道切符島流しですよ。