• 商品名 :FINJIA(フィンジア)
  • 販売価格:9,980円
  • 配送料 :無料
  • 内容量 :50ml(約45日分)
  • コスパ :221円(1日あたり)
  • メーカー:株式会社ユーピーエス

koushikisaitohe

ハゲタカの使ってみた感想

最近になって、雑誌やTVなどで良く見かける「キャピキシル」と「ピディオキシジル」。

育毛成分として今イケイケ状態にある成分なんですが、ビックリする事にこの2つの成分が含まれている育毛剤が発売されたと知ったので即決購入しました。

キャピキシルとピディオキシジルで「どっちが次世代を担う育毛成分なんだ~」って戦っている最中に、この2つを一緒にした育毛剤が登場したわけだから、そりゃハゲタカも即買するでしょ。。。

IMG_2643_R

そして、遂に昨日到着!!
その名もFINJIA(フィンジア)。

すごいシンプルなダンボールで到着。なぜをネットで育毛剤を買った時って、配達時に「もしかして育毛剤ってバレてる??」って心配な気持ちになるけど、普通に化粧品的な感じで送られてくるので安心。

誰にもバレずにこっそり買う時も余裕です!

そもそも、フィンジアのパッケージ自体が百貨店で女が買うような化粧品のデザインなんでパッとみ育毛剤かどうか全くわからないですけどね。シンプルで普通にカッコイイと思う。

で、中身も非常にシンプル!!

  • フィンジア本品
  • 「お買い上げありがとう」的な手紙
  • フィンジアの成分説明と使用方法の冊子
IMG_2646_R IMG_2647_R IMG_2650_R IMG_2651_R

画像をクリックすると大きくなります。

いざ、本品のFINJIA(フィンジア)

IMG_2644_R

管理人は単品購入(都度購入)で買ったので、12,800円+送料630円。

ちなみに、定期購入だと9,980円で送料無料なので、継続を決意している人なら明らかに定期購入の方がお得。おそらく、ここまで割引があるとほとんどの人が定期購入だと思う。

しかし、管理人は定期購入で過去に失敗しているので、高くても初めての育毛剤は単品購入する方針だ。

IMG_2645_R

さて、含まれている成分について紹介しよう。

万を持してフィンジアを買った最大の理由は育毛成分なわけですから。

フィンジア成分一覧

エタノール、水、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、アセチルテトラペプチド3、アカツメクサ花エキス、パンテノール、センブリエキス、ビワ葉エキス、褐藻エキス、グリチルリチン酸2k、トウガラシ果実エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ヒオウギエキス、キハダ樹皮エキス、メントール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、デキストラン、PEG40-水添ヒマシ油、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール

長ったらしいカタカナの名前ばかりですが、注目するのは2つ。

冒頭でも言ったように「キャピキシル」と「ピディオキシジル」です。

kyapikisiru pidexiokisijiru

※クリックすると画像が大きくなります。

裏の全成分表示にキャピキシルが表示されていないのは、キャピキシルっていう成分は【アセチルテトラペプチド3+アカツメクサ花エキス=キャピキシル】だからです。

ピディオキシジルも裏に記載されていないけど、【ピディオキシジル=ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド】です。

キャピキシルのココが凄い!

キャピキシルはカナダの化粧品会社が開発した成分で、アセチルテトラペプチド3とアカツメクサ花エキスが組み合わさってできているものです。

育毛成分として注目されている理由は『ミノキシジル』に対して約3倍の発毛効果が実験のデータで報告されているってこと。

キャピキシルが凄いというよりは、アセチルテトラペプチド3とアカツメクサ花エキスの個々の力が凄いと言ったほうが正しいかもしれません。

アセチルテトラペプチド3は、”火傷などで傷んだ皮膚の細胞を復元させる”といった医療の現場でも活用されている成分。よって頭皮に対しては弱った毛母細胞の復元になります。

アカツメクサ花エキスはビオカニンAという成分が含まれていて、この成分の特徴が”5αリダクターゼ還元酵素を阻害”になります。

この2つの特徴を持っているのがキャピキシルってことです。

ピディオキシジルのココが凄い!

これは有名すぎなので説明する必要もないでしょうが一応、、、ピディオキシジルはミノキシジルの誘導体と呼ばれている育毛成分。

化学式がほぼ同一ってことで有名になった成分です。(ミノキシジルの近親といった感じ)

しかし、ミノキシジルと比べて副作用の報告事例が圧倒的に少ないっていうこと。

ミノキシジルの副作用については「AGA治療薬の副作用」のページで詳しく紹介しています。

最近の注目されたばかりの育毛成分なので、研究データの数まだまだが少ないのですが、今のところミノキシジルよりも安全な成分という位置づけになっています。

IMG_2653_R

フィンジアはそんな飛ぶ鳥を落とす勢いの育毛成分2種をミックス!

  • キャピキシルを5%配合
  • ピディオキシジルを2%配合

この2つの成分を配合しているだけでもビックリなんですが、5%と2%も配合しているんだから、育毛にちょっと詳しい人は即購入という決断に至るわけです。

さっそくファンジアを使用

IMG_2655_R

頭に塗る前に、試しに手にプッシュしてみたんですが、無色透明のサラサラ系の液体です。

臭いはアルコール臭がするだけで、独特な異臭はしません。(アルコール臭も付けて直ぐに無臭になるので、臭いの心配はしなくて大丈夫です。)

いざ、己の頭皮へ初・フィンジア!!

使用方法は同封されている冊子の通り。

IMG_2652_R

管理人的には10プッシュは多いと思うので、5プッシュで節約気味に使用。

そして、フィンジアを塗った部分を浸透させるようにモミモミとマッサージして終了です。

まぁ、これは育毛剤の常識なので知っている人ほとんどだと思います。

フィンジアでも丁寧に使用方法は説明してあるので、何ら問題なく使い続けることができると思いますよ!

とにかく、フィンジアの特徴は「キャピキシル5%」と「ピディオキシジル2%」がミックスさせている点です。

2015年12月現在で、”初の育毛剤購入or新しい育毛剤探し”で迷っている人は育毛成分から見てもフィンジアが頭一つ抜けているって感じなので試してみてください。

  • 商品名 :FINJIA(フィンジア)
  • 販売価格:9,980円
  • 配送料 :無料
  • 内容量 :50ml(約45日分)
  • コスパ :221円(1日あたり)
  • メーカー:株式会社ユーピーエス

koushikisaitohe