imagesそもそもハゲを警戒している人、もうすでにハゲている人も「ハゲの原因」を明確に知っている人は少ないと思います。

というよりも、
明確な原因を知っている人はこの世にいないと思います。

なぜなら、ハゲ(薄毛)の原因って100%解明されてないんですよ。

要するにコレがハゲになる原因だっていう事は明確に説明できてないんです。

原因が不明と言いつつも、かなり濃厚な説(原因)はあります。
科学的(医学的)な根拠もあるので、僕はかなりに信じています。

100%解明していないというのは原因の裏付けができていないっていう事なんだと思います。

100%の解明ではないのに育毛剤や育毛サロンは偉そうに「ハゲ治します!」「あなたにも育毛体験を・・・」なんて言ってんの?

これは、実績を語っているだけなワケ!!

自分たちが独自で考えた技術や知識をハゲに試してみたら、毛が生えてきたっていう実績=結果。

試してみたけど生えてこなかった人は「例外」みたいな扱いになっちゃうんですよ。

医療的、公的にはハゲの原因もわかってないし、正しい治し方も発表されてないんです。

だから、現時点でハゲている人が色々な育毛技術や商品を試してみることで毛が生えてくる可能性もありますし、ハゲるのが嫌だから「早めに予防だ!」っと思っている人でも自分に合った育毛技術や商品が見つからず無念にもハゲてしまう可能性もあります。

この現実を希望と取るか、絶望と取るかはアナタ次第ですが…

自分は何が原因でハゲたのか!?

ハゲる原因が100%解明されていないワケですが、濃厚と言われている説はあります。

それが以下の5つ。

特に男性ホルモンと頭皮の血流に関しては、医学的にもかなり信ぴょう性が高いです。

といってもハゲる原因が「何か!?」とわかったところで、我々素人は「自分がどの原因(どの説)でハゲたのか?」なんてわかりっこありません。

こればかりは、専門医に調べてもらう他ありません。

今じゃ、専門医に自分の薄毛について無料で調べてもらえる時代です。

アートネーチャー、アデランス、リーブ21みたいなヘアサロンなんかでも無料で診断してもらえますが、やるのであればクリニックや病院の方が絶対に良いです。

ヘアメディカルは大学病院とも連携しているクリニックなので、個人的にはオススメです。

hairmedical-banur

東京、名古屋、大阪、福岡の4都市しかないので、行ける人は限られますが…わざわざ飛行機や新幹線を使って地方から来る人もいるレベルです。

男性ホルモンがハゲる原因になっている!!

dannseihorumonn男性ホルモンがハゲる原因と言われているのは、
医学的にもかなり信憑性の高いです。

男性ホルモンといえばテストステロンって呼ばれる物質がメインになっています。

テストステロンは男性ホルモンの中でも番長みたいな存在で、かなり幅をきかせているんです。

精力、筋肉、毛深さなど男らしいさを作り上げてくれるのがテストステロンなんです。

男性ホルモンは色々な物質でなりたっていてその中の与党的な存在がテストステロン。ほかにも色々な種類の物質が混ざっているんですけど、その中に5αリダクターゼっていう酵素が含まれています。

そして、5αリダクターゼは男性が20代に入ると活発に働きだします。

5αリダクターゼはテストステロンをジヒドロテストステロン(DHT)っていうホルモンに変化させてしまいます。

ジヒドロテストステロン(DHT)こそが薄毛の原因(犯人)です。

ジヒドロテストステロン(DHT)は薄毛、体毛増加、精力減退、前立腺の肥大などといった働きをさせるホルモンで、男にとってマイナス要素でしかない物質なんです。

 頭皮の血流(血液)がハゲる原因

6489477+血流もハゲる原因に深く関わっています。

というよりも、
髪の毛に栄養を運んでくれる役割をしているのが血液です。

頭皮にはかなり多くの毛細血管が存在してて、血液はその道を通って髪の毛に栄養を運んでくれているんです。

人間の髪の毛は毛母細胞が細胞分裂をすることで、生成されています。
そして、毛母細胞が細胞分裂を続ける限り髪の毛は生え続けていきます。

当然ですが、血行不良によって毛母細胞(髪の毛)に対して栄養が行かなくなると、細胞分裂ができなくなるので、髪の毛が生えることも髪の毛が成長することできません。

上記でお話しした、男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)という薄毛の犯人がいなくても、栄養が髪の毛に届いてないのであればコレまたハゲる原因になるんです。

毛母細胞と毛乳頭について

6468毛乳頭は、髪の成長に必要な栄養である、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・酵素…etcを作って、毛母細胞へと供給する役割をします。そして、毛母細胞は毛乳頭の周囲を取り巻くように生成される細胞で、毛乳頭からもらった栄養素を細胞分裂によって角質化し、毛髄質、毛皮質、キューティクルなど実質的な髪の形成やと成長に深くかかわります。


 

ハゲる原因パターンをまとめてみた!!

・DHTが作られていて、血流に問題がないパターン=ハゲる

血流に問題がなく髪の毛の栄養は運ばれているが、それと同時にDHTという薄毛の犯人も一緒に髪の毛まで運ばれているのでハゲてしまいます。

・DHTが作られていて、血流に問題があるパターン=ハゲる

血流が悪いのでハゲ因子であるDHTも運ばれませんが、それと同時に髪の毛の栄養も運ばれてこないのでハゲてしまいます。

・DHTが作られていなくて、血流に問題があるパターン=ハゲる

ハゲ因子であるDHTという薄毛の犯人は存在しませんが、血流が悪いのでそもそも栄養が運ばれてこないのでハゲてしまいます。

ハゲる原因の原因は遺伝!!

image-aハゲの原因は100%解明されていないのが現実なんですが、上記で説明したとおり、男性ホルモンと血流(血液)がハゲの原因として濃厚だとわかったと思います。

しかし、なぜ男性ホルモンの中にジヒドロテストステロン(DHT)というハゲ因子が体内で生成されてしまうのか?

これは、かなりの確率で遺伝が影響していると言われています。

「おいおいマジかよ!?」って声が聞こえてきそうなくらい悲しい現実です…ハゲが「遺伝から!!」と世の中で言われるのはこういった理由からなんです。

しかも、そのハゲ遺伝も親からだけでなく、爺ちゃん婆ちゃんからも受け継がれていてまさにハゲは「孫の代まで呪われる」ってこと!!笑

隔世遺伝ってやつですね。ikumo管理人である僕「松本たかし(通称:ハゲタカ)」もこの隔世遺伝にやられたタイプのハゲです。(今はだいぶ生えてきましたがね~キリッ)

遺伝子ってのは5代目まで受け継がれるという仮説もあって、ハゲ遺伝子が5代目まで受け継がれるかはわかりませんが、両親と爺ちゃん婆ちゃんがハゲていないからって安心するのは危ないですよ!

 

髪の毛サイクル(ヘアサイクル)が崩れている

heasaikuru

髪の毛にはサイクルがあります。

ヘアサイクルなんて言うですけど、ハゲている人とハゲていない人ではこのサイクルが全然違うんですよ!!

ヘアサイクルが崩れていしまう大きな理由に
生活習慣、頭皮環境、男性ホルモン、遺伝子
などがあります。

これらがココで紹介しているハゲる原因なんですけど、最終的にはヘアサイクルがバグってしまってハゲるんで、原因は何であれハゲてる人は正常なヘアサイクルじゃないんです。

1372658462_buttons_30こっちのページでヘアサイクルについて詳しく説明しています。

生活習慣もハゲの原因と深くかかわる!

c55b0e3b15c7c20a8d0b7138da7b9c4d上記で遺伝によってハゲが決まるって言いましたが、腐らず聞いてください。

生活習慣もハゲの原因とかかわっています。ハゲタカの経験では生活習慣はけっこー大きい方だと思っています。

生活習慣と言えば「睡眠」がよく言われますが、これもハゲと深く関わっています。

人間って夜の10時から朝の4時くらいに成長ホルモンがたくさん分泌されるメカニズムになっていて、この時間帯にしっかり睡眠をとっていると頭皮にイイに間違いありません。

 

タバコがハゲの原因になるってよく言われていますけど、ハゲタカの経験から言わせてもらえばタバコは血行が悪くなってハゲが進行してしまう危険があります。タバコに関しては確実に止めておいた方が「身のため」いや「毛のため」ですね。

 

食生活もハゲと関係していますよ。いわゆる血行を良くする栄養成分、新陳代謝を高めてくれる食材・料理などは髪にとっても良いんです。理由は言うまでもなく「血流=髪」っていう方程式があるからです。もっと深く理由があるんですけど、ここではざっくりって感じで説明しています。

「ハゲを回避するため、育毛をするために生活習慣を・・・・」っていうのは、「健康な体=髪が育ちやすい体」ということなんです。ハゲタカも当初は「ハゲ治しのために生活習慣?はぁ?」なんてキレ気味な反応をしていましたが、だいぶ毛が生えてきた今の自分の生活習慣を見てみると健康そのものって感じの生活習慣なんですよね・・・

 

育毛するのに生活習慣なんて二の次でしょ!?って考える人けっこーいると思うんですけど、めちゃくちゃ大事なことなんですよ。

そりゃてっとり早く「育毛剤で!」って思うのが普通だと思うのですが、健康(頭皮の健康)が整っていないと本当なら効くはずの育毛剤も効かないんです。←これマジです!!

健康って育毛の土台みたいなもんなので、ハゲを克服したい人なら絶対に気を使うべきですよ。

 

ikumoukisotisiki