ハゲる人の原因はどうであれ、ハゲてる人のヘアサイクルはみんな一緒です。

基本的に人間の髪の毛って【成長期→退行期→休止期】(サイクル)を繰り返しながらフサフサを保っているんですけど、ハゲる人はこのサイクルが見事に崩れてしまっているんです。

 

正常な人のヘアサイクル

heasaikuru

上記で書かれている成長期っていうのが、髪の毛がぐんぐん伸びる時期ですね。そして、後退期が2週間~3週間くらい続いて、休止期が3ヶ月~4ヶ月くらい。そして、髪の毛が抜けていくっていうサイクルになっています。

正常な人はこの髪の毛の成長期、後退期、休止期の比率が成長期80~90%、後退期1%、休止期10~20%。

【正常な髪の毛の比率】

成長期 80%~90%
後退期 1%
休止期 10%~20%
ハゲている人はヘアサイクルが崩れてしまっているから、
この比率がおかしくなってしまっているんですよ。

 

 

ハゲてる人のヘアサイクル

heasaikuru2

ハゲてる人はとにかく、成長期の期間が短いんです。

国で例えるなら少子高齢化社会のようなもんです。だから、日本は髪の毛で言うとハゲてるんです。(←意味わかんない人は聞き流してください。笑)

んで、成長期が極端に短くなってしまう大きな理由が男性ホルモンって言われています。

生えるスピードより抜けるスピードが上回れば、あとは時間の問題です。ハゲる人のヘアサイクルで数年経てば見事なハゲができあがるっていう仕組みです。

 

これがハゲ・薄毛になる原因です。←これはハゲてる人は全員共通しています。
(髪の毛を抜かれてハゲている人は別ですがね・・・)